キャンペーン

毎週当たる!STM32開発ボード プレゼント・キャンペーン
(申込み受付中)

概要

STは、ET & IoT Digital 2020開催期間中、9種類のお好きなSTM32開発ボードが抽選で毎週70枚(合計350枚)当たるプレゼント・キャンペーンを実施します!充実したソフトウェアと組み合わせることで、初心者の方でもすぐに開発が始められるボードですので、この機会にぜひご応募ください。

期間

2020年11月16日(月)~ 12月18日(金)

対象ボード

・組込みGUI開発に!タッチパネル付きエントリクラス・マイコン開発ボード

  •  Arm® Cortex®-M0+搭載マイコン搭載のタッチパネル付き開発ボード。GUI設計ツールTouchGFXに対応し、体験実習動画を見ながら簡単にGUI開発をスタートできます。
  • ・Bluetooth 5.0 / ZigBee 3.0通信を体験!無線マイコン開発キット

  • STM32WBマイコン搭載のSTM32 NucleoボードとUSBドングルがセットになった電波法認証取得済み開発キット。ネットワーク接続の確認やアプリケーション開発に最適です。
  • ・組込みセキュリティ対応!Arm TrustZone®対応マイコン開発ボード

  •  TrustZoneを始めとするSTM32L5マイコンのセキュリティ機能を簡単に評価できるNUCLEO-144ボード。セキュリティの使い方やコンセプトなどを解説した資料もご覧いただけます。
  • ・STM32ファミリ初のArm Cortex-A7マイクロプロセッサSTM32MP1搭載ボード

  •  Arm Cortex-A7とCortex-M4搭載のSTM32MP1マイクロプロセッサ用の開発ボードOpenSTLinuxトレーニング資料を通じて迅速な立ち上げをサポートしています。
  • ・業界最高レベルの処理性能!Flashメモリ内蔵Cortex®-M7マイコン開発ボード

  •  STM32ファミリで最高性能を誇るSTM32H7シリーズ。その実力を手軽に体感できるシングルコア品およびデュアルコア品のNUCLEO-144ボードです。
  • ・各種センサで組込みAIを開発!超低消費電力マイコンと無線通信機能搭載IoT開発ボード

    ・LPWA無線でIoT端末を開発!電波法認証取得済みLoRa®モジュール搭載開発ボード

  • STM32L0マイコンを搭載した開発ボードです。トレーニング資料日本対応版LoRaWANスタック、パートナーのゲートウェイとネットワークのサポートでLPWA無線端末の開発が可能です。
  • ・次世代産業オープン・ネットワークを手軽に評価!CC-Link IE TSNリモート局用SDKボード

  •  次世代産業オープン・ネットワークとして存在感を与えているCC-Linkイーサネット・ ポート付きNUCLEO-144ボードは、CC-Link IE TSNリモート局用SDKを手軽に試すことができます。
  • ・モータ制御やデジタル電源制御に最適!ミックスドシグナル・マイコン搭載開発ボード

  •  産業機器のモータ制御・デジタル電源制御に最適なSTM32G4ファミリを搭載したNUCLEO-64ボード機能安全パッケージとあわせてシステム初期評価にも最適です。
  • 注意事項

    ・当選は発送をもって代えさせていただきます。なお、11月30日より当選者の方へ順次発送させていただく予定です。

    ・半導体関連メーカーおよび各販売代理店、また当社が競合と認識している企業関係者の方へのボード・プレゼントはお断りさせて頂いております。