開催予定セミナー

【ハンズオン・セミナー】STM32マイコンとGUI設計ツールTouchGFXで簡単にグラフィック設計を体験!

概要

最先端のデジタル家電では、スマートフォンのようにキレイで、スムーズな操作ができるユーザ・インタフェースの重要性が高まっています。このセミナーは、無償の組込みGUI(グラフィカル・ユーザ・インタフェース)設計ツール「TouchGFX」を使用し、汎用32bitマイコンSTM32上で動作するグラフィックス開発を実際にご体験いただくハンズオン・セミナーです。高度な組込みGUI開発を、簡単かつ迅速に始めたい開発者の方に最適なセミナーです。

会期

2024年4月24日(水)

日時

13:00 ~ 17:00

会場

トラストシティ カンファレンス・新大阪

定員

20名
※本セミナーは抽選制です。抽選結果は当選された方にのみ開催3週間ほど前にメールにてご連絡いたします。

対象者

汎用STM32マイコン上に高度なGUIを実装したい方
ビジネスを目的に組込みシステムの企画・開発、半導体製品の購入などに関わっている方

  • ※半導体関連メーカーおよび各販売代理店、また当社が競合と認識している企業関係者の方、ならびに学生の方のご参加はご遠慮ください。
  • ※個人およびフリー・メールアドレスによる参加申込み、また過去に受講されたことのある方のご参加はお断りしています。
  • 参加費

    無料

    参加条件

    ご参加には、以下仕様のノートPCをご持参いただく必要がございます。
    ※仕様を満たすPCをお持ちでない方や、PCをお忘れになった場合は本セミナーを受講できませんので、ご注意ください。
    ===============================
    持参してもらうノートPCのスペックの概要
    ・Windows10または11がインストールされ、TouchGFXや必要なソフトウェア(CubeProgrammerなど)がインストールされたノートPC(詳細は当選された方に準備資料でお伝えいたします)
    ・WiFiが使用可能なもの(WiFiの環境は会場で準備いたします)
    ・USBメモリが使用可能なもの(実習で使用するデータをコピーするのに使用します)
    ===============================

    参加お申込みにはSTの汎用マイコン / マイクロプロセッサ サイトへの会員登録が必要です。
    また、お客様サポートを目的としたST販売代理店からのコンタクトについて同意が必要です。

     

    参加申込み受付を終了いたしました。
    多数のご応募ありがとうございました。