Discoveryボード:B-L072Z-LRWAN1

STM32L0 Discovery kit LoRa, low-power wireless

B-L072Z-LRWAN1 LoRa Discovery kitは、LoRaおよびFSK/OOK技術に基づくソリューションを開発するためのツールです。このDiscovery kitは、オールインワンのオープン・モジュールCMWX1ZZABZ-091(村田製作所製)を使用しています。このモジュールにはSTM32L072CZマイコンとSX1276トランシーバが搭載されており、ユーザはADC、16 bitタイマ、LP-UART、I2C、SPI、USB 2.0 FS(BCDとLPMをサポート)など、すべてのSTM32L072ペリフェラルにアクセスできます。
B-L072Z-LRWAN1 Discovery kitには、ST-LINK/V2-1組込みデバッグ・ツール・インタフェース、LED、ユーザ・スイッチ、アンテナ、Arduino Uno V3コネクタ、マイクロBタイプのUSB OTGコネクタが含まれています。
LoRaWANスタックはクラスAおよびC適合の認証を受けています。これはI-CUBE-LRWANファームウェア・パッケージで使用できます。完全なLoRaWANノードをセットアップするために役立つサンプル・コード(ATコマンド・スタックとして)を用意しています。