ミドルウェア:モバイル コーデック シリーズ /PC コーデック シリーズ

  1. ユビキタスAIコーポレーション
  2. ユビキタスAIコーポレーション

マルチメディア ソフトウェア コーデック

モバイル コーデック/PC コーデック シリーズは、動画や音声などのソフトウェアコーデックです。
C言語で記述されており、DSPでの使用のほか、DSPのようなハードウェアを持たない環境でも、RISCなどの一般的なCPUで使用することができます。このため、部品実装スペースが限られ、コーデック用LSIやDSPなどの搭載が困難な環境でのマルチメディアデータの記録・再生に最適です。

■処理効率を追求したアルゴリズム。高度な数学理論を駆使し、冗長な演算を回避。
■デコーダ(復号化、再生用)およびエンコーダ(符号化、記録用)の両製品を用意。
■ハイパフォーマンス、軽量な省メモリ設計。
■特定のハードウェアが不要。低コストのプラットフォームで利用可能。