ミドルウェア:wolfCrypt

  1. wolfSSL
  2. wolfSSL

厳しいメモリ制限に対応する、組込みシステム向け軽量暗号化ライブラリ

wolfCryptは、組込みシステム向けに開発されたC言語ベースの暗号化ライブラリです。軽量、高い実行性能、幅広いプラットフォーム対応を実現し、RTOS/非RTOSのメモリ制限の厳しい環境でお使いいただけます。通常使用されるほんとどの暗号化アルゴリズムに加え、Curve25519など最新の楕円暗号、またHC-128、RABBIT、NTRU、SHA-3、ChaCha/Polyなど最新のアルゴリズムにも対応しています。

wolfCryptはオープンソース版と商用版のデュアルライセンスでご提供しています。製品検討段階での社内評価には、オープンソース版をご利用ください。商用版の全機能が無償でお試しいただけます。オープンソース版は、wolfssl.jpサイトからいつでもご自由にダウンロード可能です。

wolfCrypt組み込み暗号エンジン

ドキュメントダウンロード 概要
wolfCrypt製品パンフレット
wolfCryptのベンチマーク
オープンソース版のダウンロード
wolfSSL ホームページ