ミドルウェア:emCrypt

  1. エンビテック
  2. エンビテック

暗号ライブラリパッケージ

「emCrypt」は組込システムに向けて設計されたコンパクトで高速な暗号化ライブラリパッケージ。オープンソースコードを一切利用せずに、独自ソースコードでお客様のシステムを保護します。ユーザアプリケーションから利用可能な広範なAPIが提供されています。STM32のハードウェア暗号アクセラレータに対応し、高速な暗号、復号処理を行うことができます。

標準的な暗号アルゴリズムをサポート
多くのセキュリティプロトコルのベースとなる、広範な暗号機能を提供

マイコンリソースに合わせた実装
制約のある小さなマイコンでは、最小限のメモリフットプリントで、リソースの大きなマイコンでは、より高速なパフォーマンスを発揮できるように拡張可能

非オープンソース、非GPLライセンスコード
オープンソース、GPLライセンスコードを含まないため、お客様システムに統合頂いてもソースコードの開示義務は発生しません。

汎用暗号ライブラリ

ドキュメントダウンロード 概要
セキュリティソリューション製品カタログ
様々なリスクからIoT組込製品を守るセキュリティーソリューション
パートナーサイト 概要
emCrypt製品紹介ページです。仕様などをご確認いただけます。
プロダクト・ユーザなど各種ライセンスモデルのご紹介