STM32F105/107

接続性とリアルタイム性を提供する製品ライン

STM32F105/107ラインは、ARM® Cortex®-M3をベースとし、最大72MHzで動作します。また、2つのAPBバスに接続された豊富な拡張I/Oおよびペリフェラルを備えています。最大2chのI2C、3chのSPI、2chのI2S、5chのUSART、2chのCAN、USB OTG FS、2ユニットの12bit A/Dコンバータ、汎用16bitタイマおよびモータ制御用のPWMタイマを備えています。さらにSTM32F107はイーサネット機能を搭載しています。省電力モードの包括的なセットにより、低消費電力アプリケーションの設計が可能になります。64ピンから100ピンの3種類のパッケージ・タイプのデバイスを提供します。

STM32F105/107製品ポートフォリオ

パラメトリックサーチ

製品名 周波数(MHz)CPUFLASH(KB)RAM(KB)パッケージユニバーサルIO最小動作電圧最大動作電圧16bitタイマモータ制御用タイマ12bit ADC12bit ADCチャネル数12bit DACチャネル数SPII2SI2CU(S)ARTCANUSB OTG FSイーサネット
STM32F105R8T6 72ARM Cortex-M36464LQFP645123.67121623223+221-
STM32F105RBT6 72ARM Cortex-M312864LQFP645123.67121623223+221-
STM32F105RCT6 72ARM Cortex-M325664LQFP645123.67121623223+221-
STM32F105V8T6 72ARM Cortex-M36464LQFP1008023.67121623223+221-
STM32F105VBH6 72ARM Cortex-M312864LFBGA1008023.67121623223+221-
STM32F105VBT6 72ARM Cortex-M312864LQFP1008023.67121623223+221-
STM32F105VCT6 72ARM Cortex-M325664LQFP1008023.67121623223+221-
STM32F107RBT6 72ARM Cortex-M312864LQFP645123.67121623213+2211
STM32F107RCT6 72ARM Cortex-M325664LQFP645123.67121623213+2211
STM32F107VBT6 72ARM Cortex-M312864LQFP1008023.67121623213+2211
STM32F107VCH6 72ARM Cortex-M325664LFBGA1008023.67121623213+2211
STM32F107VCT6 72ARM Cortex-M325664LQFP1008023.67121623213+2211

データシート

ロード中

エラッタ

ロード中

リファレンス マニュアル

ロード中

リファレンス マニュアル (日本語)

ロード中

プログラミング マニュアル

ロード中

アプリケーション ノート

ロード中

アプリケーション ノート (日本語)

ロード中

技術ノート(日本語)

ロード中

ユーザ マニュアル

ロード中

カタログ (日本語)

ロード中

プレゼンテーション (日本語)

ロード中

トレーニング資料 (日本語)

ロード中

その他

ロード中

HW開発環境(EVALボード)

ロード中

HW開発環境(Discoveryボード)

ロード中

HW開発環境(Nucleoボード)

ロード中

HW開発環境(デバッガ)

ロード中

HW開発環境(その他)

ロード中

SW開発環境(ファームウェア)

ロード中

SW開発環境(PCソフト)

ロード中

パートナーソリューション(統合開発環境)

ロード中

パートナーソリューション(デバッガ)

ロード中

パートナーソリューション(OS)

ロード中

パートナーソリューション(ミドルウェア)

ロード中

パートナーソリューション(クロック周辺ハードウェア)

ロード中

パートナーソリューション(評価ボード)

ロード中

パートナーソリューション(プログラマ)

ロード中

パートナーソリューション(SW/HW開発)

ロード中

パートナーソリューション(その他)

ロード中